鼻水が喉に流れて咳が出る

天気も徐々に雨が少なくなってきて、

暑い夏が増えてきましたね。

暑くなるとクーラー等によって

冷えすぎによる風邪

もこの時期には増えてきそうな

そんな気配がします。

ところで『後鼻漏』と言う言葉は

ご存知でしょうか?

それは過剰に分泌された鼻水が

喉まで流れ落ちてくる状態を言います。

鼻水が喉へ流れ込む際の

不快感だけでなく、

咳が出やすくなるのも特徴です。

このご時世に『咳』は周りに気を

使うので何とか回避したいところですね。

そしてそんな時には『迎香』と『天迎香』

というツボが役に立ちそうです。

これらのツボは鼻水を抑える

効果があると言われております。

場所は迎香は小鼻が最も出っ張った付け根で

天迎香は小鼻の付け根の両脇になります。

押し方は両手の人差し指の先で

斜め45度の角度で上に向かって

押すのが効果的と言われております。

1回20秒〜2分位で軽く

押さえる程度にてお願いします。

ここからが夏もラストスパートに

なりますので夏風邪にならないように

手洗い、マスク、うがい、ツボにて

乗り切っていきましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

物忘れのツボ