『これで乾燥肌の対策もばっちり』その①

今は秋から冬に変わってきていて気温の変化でおこるストレスによりお肌にダメージを受けやすい季節となりました。

そして秋や冬は、気温の低下によって空気中の水分も減少して、お肌が乾燥しやすくなります。 寒い季節は湿度も低くなるため、皮脂の分泌量も減少し乾燥肌をさらに引き起こす原因になります。 乾燥肌が原因となり肌荒れとなり様々な肌トラブルが起こります。

対策としての基本はとにかく肌を乾燥させないように気をつけましょう。 いつもより保湿効果の高いクリーム等でお手入れしたり、加湿器で空気の乾燥を防ぐのもいいと思います。それと寒い冬はお湯で洗顔しがちですが、熱いお湯で洗うと必要な皮脂まで取りすぎ、つっぱりの原因となりますので注意しましょう。おまけに涼しい季節は喉の渇きを感じにくくなり知らずの間に水分を失いがちなのでこまめに水分の補給をお願いしますね。

そして今回は乾燥肌のツボとしては『合谷』というツボがあります。このツボは『万能のツボ』と言われており、乾燥肌への対策以外にも肩こりのツボとなりますので、冷える時期にはピッタリのツボとなります。

場所は手の親指と人さし指の骨がまじわったところから、やや人さし指よりの谷のようにへこんでいる所が『合谷』です。押さえてみて少し突っ張りの強い部分を軽く10秒を2~3回程度でマッサージしてみてくださいね。

産後の骨盤矯正、交通事故後の施術、肩・腰の患者様が多く来院。

『宇治市六地蔵』すまいる整骨院/鍼灸院 ℡ 0774-27-2369

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA